出番を待つきりんたち「造形創作コンクール」

今年の造形創作コンクールは「おかの上のきりん」がテーマです。コロナ禍にもかかわらず、37作品の出展がありました。大変喜ばしいことです。17日に審査会が行われ、10月2日(土)が表彰式です。たくさんのきりんたちが出番を待っています。

 

2021年9月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

8月小石コンクール入賞作品

小石コンクールもたくさんの方に参加いただきました。

8月の入賞作品です。赤おにと村の子ども達が楽しく遊んでいる様子がよく描かれていますね。

入賞、おめでとうございます。

 

2021年9月2日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

8月ぬりえコンクール入賞作品

ぬりえコンクールも定着し、多くの方々に参加して頂きました。8月の入賞作品です。

キラキラマークがたくさん輝いていて、一層、赤おにと青おにの仲のよさが引きだっています。

入賞、おめでとうございます。

2021年9月2日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

中学生ガイドボランティア活躍中

中学生ガイドボランティアが8月から始動しました。当日は山形市から20名ほどの団体来館があり、早速、初挑戦し、活躍してくれました。「ドキドキした」「声を掛けるときに緊張した」(中学生の感想)。どうぞ、浜田広介・ひろすけ童話の魅力を直にお聴きください。

2021年8月7日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

7月小石コンクール入賞作品

ひろすけ童話のたぬきの絵でしょうか。愛くるしい目とピンクのほっぺがとてもかわいい絵ですね。

 

2021年8月7日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

7月ぬりえコンクール入選作品

緑の広い野原と澄み切った青空が、赤おにと青おにの仲の良さを一段と引き立てているぬり絵ですね。

2021年8月7日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

中学生ボランティアガイド研修中

高畠中学校にボランティアガイドを募集したところ、校長先生のご理解もあり、11名の生徒さんたちが応募してくれました。6,7月中に研修会で学習し、8月からデビューの予定です。中学生の視点から、浜田広介、ひろすけ童話の魅力を入館者の方々にガイドしてくれることを期待しています。

 

2021年7月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

折り紙体験を楽しんでいただきました

中郡小学校の1,2年生が折り紙体験を楽しんでくれました。5分くらいすると、「できた」「ほらみて、できたよ」と、あちらこちらから声が聞こえてきて楽しそうでした。

2021年7月14日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

6月の小石コンクール入賞作品

「むくどりのゆめ」のお話で、ほらの中のむくどりの子とお父さんが上手に描かれています。雪が降っている様子もいいですよね。

2021年7月9日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada