ひまわりの種〔10世〕をまきました

東日本大震災時に「がんばろう石巻」という看板の下から芽をだし、開花したヒマワリの種を記念館の畑にまきました。10世になります。今年も多くの子ども達に観てほしいと思います。

 

2020年6月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

広介記念館 緑鮮やかな季節を迎えました

記念館の木々や芝生も一段と緑色濃く、さわやかな季節となりました。

県境移動自粛解除に伴い、県外者(一部都道県を除く)及び団体(教育関係施設に限り)の受付を開始します。

消毒の徹底、マスクの着用、間隔を置いての見学等の規制がございますが、ご来館ください。

2020年6月2日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

広介記念館が開館しました

広介記念館、本日より開館いたしました。広介先生も赤おにも写真のようにマスクをしてのお出迎えとなりますが、ご入館ください。尚、マスク着用をお願い致します。また、県外、団体の方のご入館は、しばらくご遠慮願います。

 

2020年5月12日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

柏崎市の市長さん、「泣いた赤おに」をUP

新潟県柏崎市の市長様から、直に、臨時休校している子供たちのために、「泣いた赤おに」を朗読し、YouTube等にUPしたい旨のお話がありました。自ら朗読されている動画を拝見し、その発想・企画力、行動力に職員一同感激した次第です。まさに、ひろすけ童話の根幹にある、優しさや思いやりの心、そのものですね。是非、皆様も御覧ください。

2020年3月12日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

ひろすけ記念館「いろり教室と節分豆まき」開催

ひろすけ会顧問小口さんから、囲炉裏の役割として、明りや暖を取ったり、煮たり焼いたりする料理の場であったり、家族団らんの場でもあったことのお話がありました。その後、囲炉裏でサツマモや餅を焼いて食し、参加された皆さんに満足していただきました。ひろすけの詩「ほしいもの 冬の炉ばたのあたたかさ もう一つ 人のこころの温かさ」を感じることができたひと時でした。

 

 

2020年1月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

ねじめ正一先生が来館してくださいました

ひろすけ童話賞選考委員としてお世話になっております、ねじめ正一さんが来館してくださいました。近くの町で講演会があり、立ち寄ってくださいました。小川未明先生と遠縁にあたるそうで、展示室の小川未明先生や坪田譲治先生、浜田広介先生の写真等を興味深くご覧になっておりました。

2019年12月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

クリスマスイベント

12月15日(日)、一足早いクリスマスイベントを開催しました。おはなし「やさいさん」や「パンダ銭湯」、人形劇「まほうのほうきにのってGO!」、ミュージカル風紙芝居「ヘンゼルとグレーテル」等々が上演され、たくさんの子ども達に楽しんでもらいました。今日は広介先生(胸像)にもサンタクロースの装いで楽しんで頂きました。

2019年12月15日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

郷愁を誘うクラフト展開催

中村隆行さんのペーパークラフト展を開催しております。12月26日(木)まで。昭和の時代に誰もが経験した一場面を表情豊かに、仕草もユーモラスに表現された作品ばかりです。お楽しみください。

2019年12月4日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

第7回ひろすけ童話・童謡祭開催

第7回ひろすけ童話・童謡祭が開催されました。お話キャラバン・りぼんさんによる紙芝居、こども語り部の会による昔語り、ひろすけ合唱団による合唱、大類さんと田中さんによる童謡が披露されました。ひろすけ童話・童謡の温かい心が語り継がれ、歌い継がれ、来館された皆様に楽しんでいただきました。

2019年11月16日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

ひろすけ童話造形創作コンクール表彰式

第17回ひろすけ童話造形創作コンクールの表彰式が開催されました。今年度の題材は「花びらのたび」で、34点の出展がありました。最高賞の高畠町町長賞は、6年連続で糠野目小学校の阿部さんが受賞されました。「様々な出会いを振り返っている花の精も創作しました(阿部さん)。」さらに、スズメの羽の羽ばたきや魚たちの出会いを喜んでいる様子が、見事に表情豊かに表現されています。10月31日まで展示しております。

2019年10月8日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada