【募集!】第21回ひろすけ童話造形創作コンクール

1、募集内容  ひろすけ童話「泣いた赤おに」を題材とした造形作品

2、主  催  まほろば・童話の里浜田広介記念館

3、募集部門  「一般の部(高校生以上)」及び「中学生以下の部」

4、応募規定

立体的な造形作品〈ぬいぐるみ、紙細工、粘土細工、木彫、彫塑、焼き物(陶器)手芸品など。〉制作方法、材質、技法は自由(ただし、絵画、版画、貼り絵、切り絵等の平面作品を除く)。また、腐敗のおそれがあるもの、臭気があるもの、他の展示に影響を与えるものを除きます。作品は高さ50cm、幅50cm、奥行き50cm以内とし、重さは10kg以下とします。未発表のものに限り、規定外の作品は受理できない場合があります。なお、共同制作による応募も可とします。(賞状は、グループに一枚とさせていただきます。)

5、応募方法   作品は、応募票を添えて記念館に持参してください。

送付の場合、送料は自己負担とします。

6、応募〆切  令和6年 8月31日(土) 必着

7、結果発表  令和6年 9月中旬(応募者全員に通知)

8、表 彰 式   令和6年 10月初旬

詳しくは下記募集要項をご覧ください。

造形募集要項

 

2024年6月5日

【募集!】第34回ひろすけ童話感想文・感想画全国コンクール

 

  • 開催主旨

人間味あふれる温かな善意にもとづく「ひろすけ童話」は、子どもたちの夢を育て、読む人の心をいやし、今もなお時代をこえて人々に愛され、生き続けております。世の中がいかに変わろうとも、人として生きるために忘れてはならない大切なもの―やさしさや、思いやるこころ―を読書をとおして育むために、ひろすけ童話の感想文・感想画を募ります。

  • 主催・共催 ひろすけ童話賞委員会

(山形県高畠町、高畠町教育委員会、公益財団法人浜田広介記念館、

一般社団法人日本児童文芸家協会)

  • 応募規定 感想文の部・・・原稿用紙を使用とし、1200字以内を厳守

感想画の部・・・4つ切り画用紙(色画用紙も可)に限定

画材はクレヨン、絵の具に限定

  • 部門

感想文:小学生の部

感想画:小学生の部、幼児の部

表彰区分各部門:特別優秀賞、優秀賞、優良賞

  • 作品募集 期間 令和6年6月中旬~令和6年10月31日
  • 表彰式 令和7年3月初旬
  • 入賞作品展 令和7年3月初旬~4月上旬
  • 事 務 局 浜田広介記念館内 ひろすけ童話賞委員会事務局

〒992―0334 山形県東置賜郡高畠町大字一本柳2110番地

TEL   0238-52-3838

 

詳しくは下記募集要項をご覧ください。

文画募集要項

2024年6月1日

【募集!】第34回ひろすけ童話賞

 

1、開催主旨

ヒューマンな愛と善意にもとづく、ひろすけ童話の詩魂を継承し、新たなる童話世界の創造と発展をねがって、特に、すぐれた幼年童話を創作した作家を顕彰し、未来を担う子どもたちに、やさしさと思いやり、希望と向上心をはぐくむため「ひろすけ童話賞」に相応しい作品を募ります。

2、主催・共催  ひろすけ童話賞委員会

(山形県高畠町、高畠町教育委員会、公益財団法人浜田広介記念館

一般社団法人日本児童文芸家協会)

3、応募規定  過去1年間(奥付の記載が令和5年7月1日~令和6年6月30日)に、幼年から小学校低学年向けに単行本として新しく発表された童話。単行本には自費出版物も含まれます。(一度受賞された方の推薦は避けてください)

4、部門  ひろすけ童話賞(正賞:賞状、「一筋の道レリーフ」副賞:賞金50万円・地産品)

5、作品募集  令和6年6月1日~令和6年6月30日【奥付】

(6月30日〆切当日消印有効)

6、発   表  令和6年10月1日 報道発表

7、贈呈式   令和6年11月初旬

8、入賞作品展  令和6年11月初旬~12月中旬

9、事務局  浜田広介記念館内 ひろすけ童話賞委員会事務局

〒992-0334 山形県東置賜郡高畠町大字一本柳2110番地

TEL 0238-52-3838

詳しくは下記募集要項をご覧ください。

童話賞要項

 

2024年6月1日

【イベント】造形創作講習会~モノづくりの基本を学ぼう!~

【日 時】

①6月30日(日) 10:00~12:00

②7月21日(日) 10:00~12:00

【場 所】  ひろすけ記念館 研修室

【講 師】 佐藤 繁 氏 (造形創作コンクール審査員)

【対 象】 小学生~大人 (親子参加も可) (定員15名)

【持ち物】 筆記用具・水筒

【参加料】 入館料が必要です。

【申込み】 お電話にてお申込み下さい。

―スケジュール―

1.<佐藤 繁先生のお話> モノづくりの基本について学ぶ!

2.<ワークショップ> ねんどで「おに」を作ってみよう!

ひろすけ記念館では、毎年、造形創作コンクールを開催しております。

今年の題材は、「泣いた赤おに」です。

2024年5月16日

【イベント】たかはたなぞってスタンプラリー 5月3日~5月6日

5月3日~5月6日の期間、高畠町内施設でスタンプラリーを開催します。

高畠町内の6か所の施設で「なぞ」をといて、スタンプを集めよう。

6か所のうち、3つのスタンプを集めたら、限定景品を先着順でゲットのチャンス!

※浜田広介記念館は入館券が必要です

 

日 程:5月3日(金)~5月6日(月)

対 象:小学生以下

スタンプラリー施設:

・浜田広介記念館・文化ホールまほら・うきたむ風土記の丘考古資料館

・子育て遊戯施設もっくる・道の駅たかはた・高畠町立図書館

 

 

 

2024年4月30日

【イベント】ひろすけ子ども祭 5月3日~5月5日

5月3日~5月5日、ひろすけ子ども祭を開催します。

ぜひ、遊びにいらしてください。

日 程 5月3日(金)~5月5日(日)

会 場 浜田広介記念館 ひろすけホールほか

内 容 ※すべての催し物で入館券が必要です。

 

5月3日(金)

・おもしろマジックショー、よさこいソーラン、けん玉体験、出店ほか

5月4日(土)

・人形劇、パクパクにんぎょうつくり、出店ほか

※なお5月3日、5月4日は10:30~12:00の時間で魚釣りを開催します。

5月5日(日)子どもの日特別企画 中学生以下入館料無料

・ミニ新幹線乗車体験、昔語り、子どもの日コンサートほか

詳細は下記チラシをご覧ください。

2024年4月12日

【募集】アルバイトを募集します

浜田広介記念館のアルバイトを募集いたします。

勤務地/浜田広介記念館

業務内容/受付業務、売店・喫茶コーナー補助ほか

勤務条件/①日数:1か月中土日祝日のうち2~4日間程度 8:30~17:15

②時給:900円~

対  象/大学生、短大生、一般

応募方法/履歴書を下記まで郵送または持参ください。

問い合わせ先/浜田広介記念館 0238-52-3838 担当:金子・鈴木

2024年3月1日

【イベント】おはなし会 3月24日(日)

春休み企画「おはなし会」を開催します。ぜひ遊びにいらしてください。

日 程 3月24日(日)10:30~11:30

場 所 浜田広介記念館 ひろすけホール

出 演 ひだまりおはなし会

内 容 よみきかせ~音楽とともに~

・とうみんホテルグッスリドーゾ(作:かめおかあきこ)

・きつねのでんわボックス(作:戸田和代)他

※ミニ縁日同時開催

料金 入館券が必要です。(幼児、高畠町内の小・中学生は無料)

 

R5おはなし会チラシ 

2024年2月20日

【臨時休館】1月23日~1月25日

燻蒸作業のため令和6年1月23日(火)~1月25日(木)まで臨時休館いたします。

ご不便、ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

2024年1月18日