【講演会】ひろすけ講座「ひろすけ童謡の魅力をさぐる」 8月25日(日)

8月25日日曜日に、「ひろすけ講座」(ひろすけ会主催)を開催いたします。

浜田広介は300編にもおよぶ童謡をつくっています。

「ぞうさん」などの童謡で知られる團伊玖磨が広介の童謡に魅せられ、80曲もの童謡を作曲しました。

それが『こどものうた春夏秋冬』として4枚組のレコードにまとめられています。

このたびの”ひろすけ講座”では、浜田広介の童謡についてのお話と合唱団の歌声で、ひろすけ童謡の魅力に迫りたいと思います。

 

日  時 令和元年8月25日(日)午後2時から

会  場 浜田広介記念館ひろすけホール

内  容 「ひろすけ童謡の魅力をさぐる」

講  師 合唱団じゃがいも

高畠町少年少女合唱団「エーデルワイス」

参加方法 当日、会場にお越しください。(入場無料)

 

お問い合わせは、ひろすけ会事務局(浜田広介記念館内 0238-52-3838)まで。

2019年8月16日

【イベント】広介記念館で夏休みの宿題の絵をかこう☆

日時:8/3(土) 午前9:00(受付)~午後1:00

会場:ひろすけ記念館・研修室

 

内容:夏休みの絵の宿題を涼しいお部屋でかこう!

対象:小学生と保護者 定員10組 ※低学年の方はつきそいが必要です。

アドバイザー:清水 恵子先生(ひろすけ感想画コンクール審査員)

かんたんなアドバイスを受けることができます。

参加方法:お電話でお申し込みください。浜田広介記念館(0238-52-3838)

申込締切:7/28(日)まで

 

◆スケジュール◆

受付  9:00~

午前  9:30~1:00

持ち物:画用紙、絵の具など、水筒

 

2019年7月25日

【イベント】りゅうの目のなみだ・サルスエラ 8月8日(木)

8月8日(木)、『りゅうの目のなみだ 浜田広介の童話とスペイン生粋の歌芝居サルスエラ』を開催します。

浜田広介の代表作『りゅうの目のなみだ』とスペインの歌芝居『サルスエラ』を上演いたします。

サルスエラとは…

歌と芝居と舞踊と笑いで繰り広げる、スペイン生粋のエンターテインメント。17世紀にマドリード郊外にあるサルスエラ宮殿で上演されていたので、「サルスエラ」と呼ばれるようになりました。スペインの文化、歴史、人々の暮らしがよくわかる下町人情劇は、今もスペインで大人気です!

 

日  程 8月8日(木)開演14:00 開場13:30

場  所 浜田広介記念館 ひろすけホール

入  場  料 500円(当日会場でお支払い下さい)

申込方法 要予約。お電話、メール、FAXにて・氏名・参加人数・ご住所・お電話番号を記念館へご連絡ください。

※当日券 空席がある場合のみ、当日入場いただけます。

チラシPDF

チラシ

 

 

2019年7月10日

【企画展】ひろすけ童話賞30年のあゆみ展   7月24日(水)~9月8日(日)

7月24日(水)~9月8日(日)の期間、企画展「ひろすけ童話賞30年のあゆみ展」を開催します。

平成元年、「ひろすけ童話」を慕う多くの方々の期待を担って、記念館が開館して、30年が経ちました。その間、顕彰普及活動の一環として、「ひろすけ童話賞」が制定され、今年度30回目の節目の年度を迎えるにあたり、「ひろすけ童話賞30年のあゆみ展」を企画しました。

〈受賞作家展〉

日本児童文芸家協会の先生方により選考された、ひろすけ童話の継承にふさわしい受賞作品の数々をご紹介しております。

〈感想文感想画全国コンクール特別入賞作品展〉

全国の多くの子どもたちが、ひろすけ童話の世界を読み味わい、真摯に自らの心情を豊かに表現した絵画や、感想文の秀作を展示しております。

是非、「愛と善意」に満ちた企画展をお楽しみください。

 

日 程 7月24日(水)~9月8日(日)

場 所 浜田広介記念館 常設展示室・むくどりギャラリーほか

 

企画展チラシPDF ↓

チラシ表 チラシ裏

 

 

 

2019年7月10日

【イベント情報】ひろすけ子ども祭 5月3日~5月5日

5月3日(金)~5月5日(日)の期間、ひろすけ子ども祭を開催します。

5月3日は大人気の魚つり大会、4日は置賜農業高校演劇部による食育お芝居と歌、5月5日は中学生以下入館料無料とし、子どもの日特別企画として体験コーナーや人形劇を開催します。ぜひ、遊びにいらしてください。

日 程 5月3日(金)~5月5日(日)

会 場 浜田広介記念館 ひろすけホール・前庭ほか

内 容

5月3日(金)

・魚つり大会 先着30名 ※有料(つり具・えさ代)・おもしろマジックショー ・踊り:やしろ小唄・よさこいソーラン

5月4日(土)

・魚つり ※有料(つり具・えさ代)・食育お芝居と歌

5月5日(日)〈子どもの日特別企画〉

・ひろすけクイズに挑戦!(全問正解者にはプレゼントあり)・昔語り、昔遊び ・人形劇 ・体験コーナー(※無料)ペットボトルキャップで帽子(ストラップ)を作ろう!・スライド上映(展示室)「泣いた赤おに」「りゅうの目のなみだ」※入館受付を済ませてからご参加ください。

 

ミニ縁日&出店、館内のご案内等、詳細は下記チラシをご覧ください。

 

ひろすけ子ども祭PDF

 

 

2019年4月17日

【公演情報】オペラ『泣いた赤おに』とひろすけ童謡コンサート  6月23日

浜田広介記念館開館30周年を記念して、6月23日(日)山形オペラ協会による、「オペラ『泣いた赤おに』とひろすけ童謡コンサート」を開催します。

ぜひ遊びにいらしてください。

 

日 程  6月23日(日) 開場14:30  開演 15:00

会 場  高畠町文化ホール「まほら」

出演   山形オペラ協会

入場料

大 人(前売券)1,000円 (当日券)1,200円

子ども(前売券)300円 (当日券) 400円

※幼児・小中学生  ※席不要は無料 3歳以下母子室あります。

前売券販売 4月16日より当館ほかで販売

オペラチラシ表

オペラチラシ裏

2019年4月16日

【ギャラリー展示】開館30年のあゆみ展 4月16日~7月21日

4月16日(火)~7月21日(日)までむくどりギャラリーにて「開館30年のあゆみ展」を開催します。

「まほろば・童話の里 浜田広介記念館」が平成元年5月に開館し、今年で30周年を迎えました。

開館以来の足跡をたどる30年のあゆみをぜひご覧ください。

 

日 程 4月16日(火)~7月21日(日)

場 所 むくどりギャラリー

内 容 開館30年のあゆみの年表や関係資料を展示します。

 

 

2019年4月16日

【イベント情報】春休みおはなし会 3月24日(日)

紙芝居・大型絵本など読み聞かせおはなし会を開催します。

日 程  3月24日(日)10:30~11:30

会 場  浜田広介記念館 ひろすけホール

出 演  青おに童話の会

※ミニ縁日&だがしやコーナーもあります。

※入館券が必要です。

 

★青おに童話の会

現在、会員数は18名で県内のほか関東の方もおり、童話づくりの活動をされています。

童話作家の漆原智良先生のご指導のもと「青おに」を発行しています。今年、第23号が完成。

 

2019年3月1日

【募集】アルバイトを募集します。

アルバイトを募集いたします。

勤務地  / 浜田広介記念館

業務内容 / 受付業務、売店、喫茶コーナー補助ほか

勤務条件 / ①日数:1か月中、土日祝日のうち4日間程度

②時給:780円

対象   / 大学生、短大生、一般

応募方法 / 履歴書を郵送または持参ください。後日ご連絡いたします。

応募締切 / 4月16日(火)

問い合わせ先 / 浜田広介記念館 平間・鈴木 0238-52-3838

 

2019年2月23日

【イベント情報】古本市 2月1日~2月28日

児童書などを販売します。

日 程 2月1日(金)~28日(木) 開館時間中

会 場 浜田広介記念館 オープンスペース

価 格 1冊100円(1人5冊まで)

※入館券が必要です。

2019年1月11日