【ギャラリー展示】ひろすけ童話賞作品展11月2日~12月19日

第31回ひろすけ童話賞受賞作「きみひろくん」の著者いとうみくさんの作品や

歴代の受賞作品を展示いたします。

 

日 程 11月2日(火)~12月19日(日)

内 容 「ひろすけ童話賞」作品展

会 場 浜田広介記念館 むくどりギャラリー

 

2021年10月26日

第31回 ひろすけ童話賞発表!!

この度、1年間(令和2年7月1日~令和3年6月30日※今回に限り令和2年度の応募作も含む)に発表された幼年童話の中で、最も優れた作品に贈呈される「第31回ひろすけ童話賞」に、いとうみくさんの「きみひろくん」が選ばれました。

第31回 ひろすけ童話賞 発表

作 品:「きみひろくん」(出版社:くもん出版)

作 者:いとうみく

 

作品や作者の詳細については第31回ひろすけ童話賞授賞作品ページをご覧ください。

2021年10月1日

【中止】ひろすけ祭

例年10月に開催しているひろすけ祭は諸般の事情により、中止とさせていただきます。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2021年9月30日

【ギャラリー展示】造形創作コンクール入賞作品展10月1日~24日

ひろすけ童話を味わい、自分の思いを紙や木や粘土などのさまざまな材料で表現し、造形の楽しさを味わうとともに、優しい気持ちや思いやる心を育むことを目的として募集したひろすけ童話造形創作コンクールの入賞作品を展示します。ぜひ、ご家族そろってお楽しみください。

日 程 10月1日(金)~24日(日)

内 容 第18回ひろすけ童話造形創作コンクール「おかの上のきりん」入賞作品展

会 場 浜田広介記念館 むくどりギャラリーほか

※10月1日~3日の3日間のみ、応募作品すべてをひろすけホールにて展示します。10月2日は表彰式を行うため、10時~11時はご覧いただけません。

2021年9月23日

【山形県民限定】 やまがた文化応援キャンペーン

8月1日から令和4年2月28日までの期間、「やまがた文化応援キャンペーン」を実施しています。

山形県民の方の入館料が500円につき100円の割引となります。

入館受付の際、「やまがたの文化応援キャンペーン」もしくは「応援割」を利用したい旨、お申し出ください。

 

※ほかの割引と併用は不可

※最大1,000円の割引

※利用当館上限に達し次第、終了

 

詳しくは下記アドレスから公式HPをご覧ください。

https://yamagatabunkaouen.jp/

2021年8月4日

【企画展】「ひろすけとおに」 7月21日~9月12日 

7月21日(水)~9月12日(日)の期間、企画展「ひろすけとおに」を開催します。

怖いと恐れられている「鬼」を題材にした作品が話題となる中、童話・絵本の中でもその特異なキャラクターで活躍する「おに」。浜田広介の代表作「泣いた赤おに」では、人間と仲良くなりたい「おに」、友を思うやさしい「おに」が登場します。怖い、おそろしいイメージを持つ存在とされていますが、童話・絵本の世界ではそれだけでない、個性あふれる「おに」が描かれています。「泣いた赤おに」をはじめ、さまざまな作家によって描かれる魅力的な「おに」の作品をお楽しみください。

日 程 7月21日(水)~9月12日(日)

場 所 浜田広介記念館 常設展示室・むくどりギャラリーほか

料 金 入館券が必要です。

 

2021年7月4日

【イベント】昔がたり 毎月第1、3日曜日

しばらく休止しておりました「昔語り」ですが、7月4日(日)より再開いたします。

地域ならではのお話をぜひお聞きください。

日 程 毎月第1、3日曜日 10時~12時

内 容 昔がたり(まほろば語り部の会)

会 場 浜田広介記念館 和室ほか

料 金 入館券が必要です。

2021年7月3日

【募集!】第18回造形創作コンクール「おかの上のきりん」

【募集!】第18回造形創作コンクール「おかの上のきりん」

1、募集内容  ひろすけ童話「おかの上のきりん」を題材とした造形作品

2、主  催  まほろば・童話の里浜田広介記念館

3、募集部門  「一般の部(高校生以上)」及び「中学生以下の部」

4、応募規定

立体的な造形作品〈ぬいぐるみ、紙細工、粘土細工、木彫、彫塑、焼き物(陶器)手芸品など。〉制作方法、材質、技法は自由(ただし、絵画、版画、貼り絵、切り絵等の平面作品を除く)。また、腐敗のおそれがあるもの、臭気があるもの、他の展示に影響を与えるものを除きます。大きさは自由(ただし、高さ50cm、幅50cm、奥行き50cm以内とし、重さは10kg以下)。未発表のものに限り、規定外の作品は受理できない場合もあります。なお、共同制作による応募も可とします。(賞状は、グループに一枚とさせていただきます。)

5、応募方法   作品は、応募票を添えて記念館に持参してください。 送付の場合、送料は自己負担とします。

6、応募〆切  2021年 8月 31日(火) 必着

7、結果発表  2021年 9月下旬  (応募者全員に通知)

8、表 彰 式  2021年10月上旬 (予定) 会場:浜田広介記念館

造形コンクール募集

 

2021年6月11日

【募集!】第31回感想文・感想画全国コンクール 

  1. 開催主旨

人間味あふれる温かな善意にもとづく「ひろすけ童話」は、子どもたちの夢を育て、読む人の心をいやし、今もなお時代をこえて人々に愛され、生き続けております。世の中がいかに変わろうとも、人として生きるために忘れてはならない大切なもの―やさしさや、思いやるこころを読書をとおして育むために、ひろすけ童話の感想文・感想画を募ります。

  1. 主催・共催 ひろすけ童話賞委員会

ひろすけ童話賞委員会委員長  高畠町長 寒河江 信

(山形県高畠町、高畠町教育委員会、公益財団法人浜田広介記念館、

一般社団法人日本児童文芸家協会)

  1. 応募規定 感想文の部・・・原稿用紙を使用とし、1200字以内を厳守                   画材はクレヨン、絵の具に限定
  2.       感想画の部・・・4つ切り画用紙(色画用紙も可)に限定
  3. 部門 感想文:小学生の部     表彰区分各部門:特別優秀賞(山形県知事賞、山形県教育委員会教育長賞、高畠町長賞、高畠町教育長賞、浜田広介記念館理事長賞日本児童文芸家協会賞)、優秀賞、優良賞
  4. 感想画:小学生の部、幼児の部
  5. 作品募集 期間 令和3年6月中旬~令和3年10月31日
  6. 審査 令和4年1月上旬審査会にて入賞作品を決定。
  7. 表彰式 令和4年3月5日
  8. 入賞作品展  令和4年3月5日~4月3日
  9. 事 務 局  浜田広介記念館内 ひろすけ童話賞委員会事務局TEL 0238-52-3838
  10. 〒992-0334 山形県東置賜郡高畠町大字一本柳2110番地

※令和2年度第31回コンクールは中止となったため回数を繰り越し、令和3年度31回コンクールとしています。

文画作品募集

2021年6月9日

【募集!】第31回ひろすけ童話賞 

1、開催主旨

ヒューマンな愛と善意にもとづく、ひろすけ童話の詩魂を継承し、新たなる童話世界の創造と発展をねがって、特に、すぐれた幼年童話を創作した作家を顕彰し、未来を担う子どもたちに、やさしさと思いやり、希望と向上心をはぐくむため「ひろすけ童話賞」に相応しい作品を募ります。

2、主催・共催  ひろすけ童話賞委員会

ひろすけ童話賞委員会委員長 高畠町長 寒河江 信

(山形県高畠町、高畠町教育委員会、公益財団法人浜田広介記念館

一般社団法人日本児童文芸家協会)

3、応募規定  過去1年間(令和2年7月1日~令和3年6月30日)【奥付】に、単行本・新聞・雑誌に新しく発表された幼年童話(小学校低学年ごろまでの作品が対象。文章主体に小学校低学年向きの絵本は該当)

※今回に限り、中止となった令和2年度ひろすけ童話賞募集時に応募頂いた作品も選考対象とする。

4、部門  ひろすけ童話賞(正賞:楯、副賞:賞金50万円・地産品)

5、作品募集  令和3年6月初旬~令和3年6月30日【奥付】(7月1日〆切)

6、発   表  令和3年10月1日 報道発表

7、贈呈式  令和3年11月初旬  午後2時~(浜田広介記念館)

8、入賞作品展  令和3年11月初旬~12月中旬

9、事務局  浜田広介記念館内 ひろすけ童話賞委員会事務局

〒992-0334 山形県東置賜郡高畠町大字一本柳2,110番地

TEL 0238-52-3838

 

童話賞作品募集チラシ

2021年6月9日