【募集!】第32回ひろすけ童話賞

1、開催主旨

ヒューマンな愛と善意にもとづく、ひろすけ童話の詩魂を継承し、新たなる童話世界の創造と発展をねがって、特に、すぐれた幼年童話を創作した作家を顕彰し、未来を担う子どもたちに、やさしさと思いやり、希望と向上心をはぐくむため「ひろすけ童話賞」に相応しい作品を募ります。

2、主催・共催  ひろすけ童話賞委員会

ひろすけ童話賞委員会委員長 高畠町長 髙梨忠博

(山形県高畠町、高畠町教育委員会、公益財団法人浜田広介記念館、 一般社団法人日本児童文芸家協会)

3、応募規定  過去1年間(令和3年7月1日~令和4年6月30日)【奥付】に、単行本・新聞・雑誌に新しく発表された幼年童話(小学校低学年ごろまでの作品が対象。文章主体の小学校低学年向きの絵本は該当)

4、部  門  ひろすけ童話賞(正賞:賞状、「一筋の道レリーフ」副賞:賞金50万円・地産品)

5、作品募集  令和4年6月初旬~令和4年6月30日【奥付】(6月30日〆切当日消印有効)

6、発  表  令和4年10月1日 報道発表

7、贈呈式      令和4年11月初旬

8、入賞作品展  令和4年11月初旬~12月中旬

9、事務局  浜田広介記念館内 ひろすけ童話賞委員会事務局

〒992-0334 山形県東置賜郡高畠町大字一本柳2110番地

TEL 0238-52-3838

作品募集チラシ

2022年6月1日