記念館ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

今日は大寒です

 今日は大寒。にもかかわらず、穏やかな日差しで春を思わせるような景色を見ることができます。

 そんな記念館に、今日も家族連れや、昔訪ねたことを思い出しながらの一人旅の方など、様々な方がおいでくださいました。ありがとうございます。

 今日の浜田広介記念館の前庭です。なかなか雪遊びができません。

2024年1月20日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

第33回ひろすけ童話 感想文・感想画全国コンクールの審査が終了

 今年度の第33回ひろすけ童話 感想文・感想画全国コンクールの審査が8日に行われ、各部門の入賞作品が決定しました。全国から多くの作品が寄せられ、それぞれ描いたり文章を書いたりした人の思いがしっかり伝わる素敵な作品でした。多数の応募ありがとうございました。そして入賞なされた皆さん、おめでとうございました。

 入賞者については後日お知らせいたします。尚、表彰式は令和6年3月2日(土)、ひろすけホールにて行います。 

             下の写真は、昨年度の表彰式の様子です。

2024年1月12日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

令和6年 明けましておめでとうございます

 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

 はじめに、元日の地震で被災され、いまだ大変な生活を送られている方々に、心よりお見舞い申しあげます。早期に今の厳しい生活環境が改善されること、ご祈念申し上げます。

 さて、浜田広介記念館は本日、1月5日より開館いたしました。今年も記念館においでいただき、ゆったりとした時間をお過ごしいただければと思います。来館お待ちしています。

2024年1月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

ちりめん細工の龍(干支の辰)が今年も届きました

 記念館に毎年、神奈川から干支を形どった「ちりめん細工」が送られてきますが、今年も来年の辰を形どったかわいらしい龍が送られてきました ( 下の写真です ) 。 毎年ありがとうございます。

 来年はこの干支の龍のように、勢いよく天に昇るがごとく、記念館も発展していけるよう、そして来館いただいた方々に楽しんでいただけるよう頑張っていきたいと思います。

 どうぞよろしくお願い致します。

 今日の浜田広介記念館の風景。日差しがまぶしい、爽やかな日です。

2023年12月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada

令和5年も残すところあとわずか

 令和5年も今日を含めてあと6日になりました。浜田広介記念館の開館も、今年は明日が最後。次に開館するのは、令和6年1月5日(金)になります。令和5年は、浜田広介生誕130年、没後50年という節目の年でした。10月に記念事業を開催し、多くの方に来館いただいて、記念事業を盛り上げていただきました。改めて浜田広介の偉大さ、素晴らしさを実感しました。

 年が改まる令和6年は、辰年。記念館では、龍 ( 辰 ) をテーマにしたひろすけ童話「りゅうの目の涙」の展示や物語のスライドを見ることができます。どうぞ来年も来館いただき、辰年にちなんだ広介作品「りゅうの目の涙」はもちろんですが、広くひろすけ童話の世界を体感いただければと思います。

 本年中は様々な方に多大なるご支援ご協力いただいたことに、深く感謝申し上げます。

 よい御年をお迎えください。来年もどうぞよろしくお願い致します。

                                

2023年12月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamada